こんにちは。
ハウスクリア岡山広報スタッフです。

市販に立水栓も最近オシャレで格好いいものが多いですが、
今回はエクステリアを中心にされている会社がお客様のご自宅にあるものやお客様のご要望からオリジナルで作られた立水栓をご紹介します。

 庭で使った石で作る立水栓

庭のデザインで使った石で作った立水栓です。既成の買ってきた水栓では、新しい素材が入り、庭全体のデザインを乱す場合あります。庭で使っている素材で、立水栓をつくれば、庭全体のトータルデザインを可能にします。

伊勢ゴロタで制作した立水栓

木製自転車小屋

那智黒石で作った立水栓

木製自転車小屋

このように庭の雰囲気を活かしながら、立水栓を設置することで、庭の「邪魔者」であった水栓も庭の一員になれると思います。

 家にあるもので作る立水栓

お客様の自宅にあった火鉢を使った立水栓

木製自転車小屋

立水栓には同系色のモザイクタイルを貼っています。

 小さい(狭い)庭の個性を引き立てる立水栓、シンクで自分だけの世界を作る

お客様のご要望で作らせて頂いたステンレスボールシンクです。狭い場所だからこそ、こだわりのデザインが引き立ちます。
大きな庭なら目立たないシンクも、小さな場所なら庭のアイコンとなります。

木とステンレスボールを使ったシンク

木製自転車小屋

シンク下部にホースが収納でき、ホース用の蛇口もついています。

木とステンレスボールを使ったシンク

木製自転車小屋

ホース用に二口に蛇口をしてるのがポイントです。

玄関脇の立水栓

木製自転車小屋

立水栓ひとつで、家の個性をアピールしています。植物と合わせることで、庭と共存する立水栓になります。

玄関脇の立水栓

木製自転車小屋

舗道と同じアンティークのレンガを利用しています。

玄関脇の立水栓

木製自転車小屋

モザイクタイルシンク

木製自転車小屋

デッキ脇に配置しています。

出典:https://phytolife.jp/reading/not_only_convenience_but_also_a_faucet/#section4

元からご自宅にあったものであれば、新しく立水栓にしてもすんなりとお庭になじみます。
お客様の思いに寄り添いながら、実用的でオシャレっていうのがポイントですね。